臭いのエチケット

医療系の仕事のため匂いエチケットには幾つか配慮しています

医療技術関係の仕事で利用者と対面、近距離でコミュニケーションや接触も少なくありません。現在50歳、喫煙者でもあり、且つ汗かきでもあります。直接或いは間接的に臭いに関する苦情を受けた事はありませんが、やはり日々の仕事の中で気になりますし、適時配慮、努力はしているつもりです。

まず、体臭については、肌着、下着の朝の着替えの徹底と夏冬関わらず替えの肌着を持参します。ワキガではないと思うのですが、活動時の多汗や精神的発汗が多い事と身内と友達に汗の臭いを指摘されたことがあるためです。もちろん制汗、消臭スプレーも欠かせません。Ag +の商品を愛用しています。口臭についても年齢、喫煙、歯科衛生面から気をつけています。

仕事の時は基本的にマスクを着用します。コミュニケーション上味気ない面もいなめませんが、プライベートゾーン接近する際は必須です。ある程度距離が保たれている場合は下ろすなどしてコミュニケーションをフォローしています。また、年齢的に歯周病も気になります。歯科と歯科衛生師の治療、助言、指導を継続中で夜、朝、昼の歯磨きは徹底しています。

歯磨きの仕方、歯ブラシ、歯磨き粉、舌ブラシ、歯間ブラシは歯科衛生師の助言を徹底しています。また、疲れると口内炎ができやすいので、歯茎腫れや口腔衛生にも良い市販の有名な塗り薬を愛用しています。

喫煙もこれらによくありませんが、残念ながら禁煙できず課題となっています。ブレスケアのスプレーは使っていますが、仕事中はすいませんので今のところタバコ臭は指摘されません。これらが、現状の私の臭い対策です。